JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 国立市の組合員が農業高校の学生らに梨の授粉作業を指導しました

国立市の組合員が農業高校の学生らに梨の授粉作業を指導しました

3月26日(金)、国立市の組合員 佐藤英明さんは、東京都農林水産振興財団が主催する「東京の農業で学ぼう」の研修に参加した都立農業高校の生徒3人と教諭1人に梨の受粉作業を指導しました。佐藤さんは生徒らに、「新高」「稲城」の授粉作業の実演を行いながら、授粉作業が高品質な梨を収穫するために重要であることや、限られた期間に多くの人出が必要になることを説明しました。