JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 東大和市の組合員が「国産紅茶グランプリ2020」で高評価を受けました

東大和市の組合員が「国産紅茶グランプリ2020」で高評価を受けました

東大和市で茶業を営む木下修一さんと杉本貴文さんは、近年、消費者需要が高まっている国産紅茶の普及に力を入れています。昨年の秋に愛知県尾張市で開催された「国産紅茶グランプリ2020」に出品し、出品総数88点の中から、木下さんがチャレンジ部門で一般審査員特別賞1位と審査委員長賞を受賞し、杉本さんが銀賞を受賞するなど東大和市産の紅茶が高評価を受けました。木下さんの「東京紅茶」と杉本さんの「東大和紅茶」は「みどりっ子仲原店」で販売しています。