JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 立川市の組合員が農業の取り組みを発表しました

立川市の組合員が農業の取り組みを発表しました

12月4日(金)、立川市の組合員 髙橋尚寛さんは立川市内のホテルで一般社団法人東京都農業会議が主催する「農業経営の法人化と農地貸借・雇用の活用研究会」で事例発表を行いました。令和元年に設立した「東京農業株式会社」の代表として「東京農業株式会社の設立と展望」と題し、自身の経歴や、栽培する果樹の品目、法人設立に至った経緯、雇用形体などについて発表し、終了後には約30人の参加者が髙橋果樹園を訪れ現地視察も行われました。