JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 江戸東京野菜「寺島ナス」の収穫体験を行いました

江戸東京野菜「寺島ナス」の収穫体験を行いました

8月3日(土)、昭和の森四季彩和倶楽部が主催する「江戸東京野菜地産地消Project」に協力しました。「寺島ナス収穫体験&特別会席」と題したイベントに30人が参加しました。協力を依頼した立川市の清水𠀋雄さんは果菜類を中心に、江戸東京野菜の栽培にも力を入れ、「寺島ナス」をはじめ多品種のナスも栽培しています。参加者は「寺島ナス」の特徴や収穫の仕方などの説明を受け、7品種のナスの収穫体験を楽しみました。収穫体験後は昭和の森車屋で、江戸東京・伝統野菜研究会代表の大竹道茂氏を講師に招き、「寺島ナス」をはじめとする江戸東京野菜の講座も開かれました。