JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 野菜収穫体験を通し、市民が地元農業への理解を深めました

野菜収穫体験を通し、市民が地元農業への理解を深めました

6月29日(土)と7月7日(土)の両日、東大和市と同市蔬菜園芸組合は野菜の収穫体験イベントを開催しました。東大和市民の農業への理解を深めてもらうことが目的です。29日に中澤正至さんが栽培するジャガイモを、7日は橋本翔吾さんの栽培するトウモロコシ・ジャガイモ・エダマメを収穫するイベントには多くの市民が参加し、地元農業への理解を深めました。