JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 農業機械展示会でドローンを紹介しました

農業機械展示会でドローンを紹介しました

3月16日(土)、JA東京みどりは立野倉庫で農業機械展示会を開催し、出店企業、JA全農職員、JA職員ら30人が参加しました。購買事業の供給拡大と組合員の農作業の効率化が目的です。今回、東京都のJAが開く農業展示会では初の試みとなるドローンの展示を行いました。紹介したドローンは軽量で1人でも簡単に持ち運びが可能なコンパクトサイズです。都内では使用範囲に制限が設けられていますが、農薬散布が短時間で可能となるドローンは多くの組合員から注目されました。ドローン以外にも農業機械、肥料、種子、農業資材メーカーなど計12社が出展し、肥料の購入や農業機械の機能や操作方法の説明を受ける組合員で会場はにぎわいました。